« 壁内配線 | トップページ | a girl meets BossaNova »

2006年10月30日 (月)

東京工業大学

Flea日曜は大岡山の東京工業大学の学祭とフリーマーケットに参加してきた。東工大だけでなく、いくつかの他大学も合同で参加しているようだ。とはいっても、ミスキャンパスコンテストや女子学生ウォッチングに行ったわけではない(^^;

自宅のごく近所なので、子供の友達の家族と一緒にフリマに出店するのがここ数年の恒例となっている。子供衣料や玩具を中心とした家庭の不用品のリサイクルになるし、彼らの間を持たせるには良いイベントだ。

東工大のフリマは面白い。ジャンクPC周辺機器やパーツも多少ながら売れる。私はG3以前のMacファンであったので、古いロジックボードやSCSI関連のパーツを出してみたが、少しさばけた。

Macパーツに興味を示していたのはほとんどが40代と見られる男性だった。時代的には彼らが30代前半のときにこれらの機種が全盛期であった。Power Macintosh 8500/9500/8600/9600などが市場を賑わせていた頃だ。

「おぉ、なつかし」と喜ぶ男性が一人いた。ジャンク出品していたグラフィックカードのこともよくご存知だった。ただ、それを使う母体Macがもうないので購入はしなかった。

私は当時20代半ばだったが、就職して間もない頃で、給料をポンポンDIMMメモリや周辺機器に投じては、その後妻となる連れ合いに馬鹿にされていた(^^;;

それにしてもPC関連は10年も経つと石器時代だ。その点オーディオは成熟しているので、古い機器にもかかわらず新たにその良さを発見することも多い。最近はデジタル化が激しいが、それでも根本的な電源周りのノウハウや古典フルレンジユニットなどは色褪せることがない。

今回は見かけなかったが、ジャンクオーディオも出品されることがあるようだ。来年は不要インシュレータやジャンクケーブルでも出してみようかと思った。

|

« 壁内配線 | トップページ | a girl meets BossaNova »

コメント

ありゃ、いらしてたんですね@工大祭
今年はひっそりとお店をやっていて手古舞いでした。

ミスコンなんかも開かれてなかなかいつになく盛り上がったのかな~という感じでしたね。

投稿: Akimitsu | 2006年10月30日 (月) 15時05分

Akimitsu君が女装姿で売り子でもやってたら

((((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

だったので、敢えて探しませんでしたよ。

投稿: NAIT | 2006年10月30日 (月) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁内配線 | トップページ | a girl meets BossaNova »