« 壁コン離脱 | トップページ | MSBの影 »

2006年11月22日 (水)

リセット

Reset新しいアイテムを導入した場合、現状からスムーズに次のステージに移行できることもあれば、アクセサリーやセッティングその他を根本的に練り直さざるを得ないこともある。

CV14sq敷設による音質変化は、まさに後者であった。

おろしたての電線がこなれてくるまでいろいろ聴いている状態だが、ほとんどが良いと思える変化とはいえ、以前の空間の出方とは若干変わった感じもする。そこでセッティングを弄ってみることにした。

リセットだ。従来ベストポジションと思っていたスポットよりもいい位置があるようだ。ここで細かいことを申し上げても意味がないので割愛するが、内振りの角度とリスニングポイントからの前後関係をいくぶん調整する中で、新たなスゥイート・スポットが見つかりそうな気配である。

SP位置を調整する上で難しいと感じるのは、左右への広がりと奥行きのバランスだ。両者は決してトレード・オフの関係にあるとも思わないが、荒っぽく言えばバッフル正面向きよりも内振りの方が奥行き感が出るようだ。

こういうプロセスには時間がかかるものだが、自分としてはそれほど苦痛ではなく、むしろ楽しみながらやっていけると思う。電源を強化したことで、嬉しい誤算となった。

そのCVのこなれ具合だが、第一声のようなチャキチャキした質感はわずかながらスムーズな方向に向いてきたようだ。とはいえまだ十数時間に過ぎないわけだが。

壁からCV直出しとしたことの効果を抜き出して申し上げるほどアタマが整理できていないが、特にマイナス点は感じないのでこのまま行こうと思う。追々コンセントパーツをPAD等に交換してみたい。

|

« 壁コン離脱 | トップページ | MSBの影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁コン離脱 | トップページ | MSBの影 »