« ここだけの話... | トップページ | 2連BOX »

2006年12月 5日 (火)

刺客@100VAC

Ninja今夜、モアのUENOさんから「刺客」が送られてきた。

新作の電源ケーブルということだが、両端プラグがエソテリックのド級CN-PC80であること以外は、その内容は明らかにされていない。市場価格に換算すると、自作ケーブルとしてはドエライものを受け取ってしまった(^^;

このケーブルはclef氏を経由して到着したのだが、「うるさ方」の我々を真っ先にreviewersに選んだとことからも、これはUENOさんの自信作と思われる。音出しは後日に始めたいが、非常にヤバイ予感。ACと言えば極太絹巻銀単線という私に対する「道場破り」と受けとめよう(^^;;

このように作品を送りつけあって(笑)あーだこーだとやるのは自作派の楽しみの一つだ。UENOさんとはオンラインでもう何年ものお付き合いになる。彼は兵庫の岡山方面にお住まいなのでナマでお会いしたことはまだないが、ケーブルのみならずスピーカーやオーディオ別棟、そして自分の「エンブレム」まで作ってしまうスジガネ入りの自作派だ。

早速、外皮を切開してみる。。。。ウソ

梱包を開けると、カーボン繊維に身を包んだエソプラグが黒光りしている。ワインレッドのジャケットとのマッチングが渋い仕上がりだ。さすがにシッカリした作りの端子だ。拙宅定番のヤワなマリンコプラグとはかなり感触が違う。

触診したが、何となく極太Agのような太い地金をツイストしてあるようだ。Alも入っているかもしれない。それとも、純金属ではなく合金だろうか。。。

はてさて、どのような音が出るやら......とにかく通電しておこう。

|

« ここだけの話... | トップページ | 2連BOX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここだけの話... | トップページ | 2連BOX »