« ちょっとキター(゚∀゚)? | トップページ | ここだけの話... »

2006年12月 3日 (日)

大人のオモチャ

大人のオモチャと言えばイカガワシイ物体を彷彿とさせるが、これは正真正銘の「玩具」の話だ。

オーディオマニア諸兄にも小さいお子様をお持ちの方は多いと思う。既にクリスマスプレゼントの発注は受けているはずだ(笑

拙宅も例外ではなく、幼稚園の娘と3歳の息子(CVにアタマを突っ込んでいた)から、たくさんのウィッシュ・リストを得ている。油断していると売り切れる場合があるので、ブツの確保に忙しい毎日だ(オヤバカ

Spacewarpそんな中、自分にもついつい「オモチャ」を買ってしまう。ふと見つけた「スペースワープ」という鉄球をコースに転がして遊ぶ玩具を衝動買いしてしまった。1年ほど前から発売されているようだ。

私は幼少の頃から、自分で壮大なドミノのコースを作ったり、こうしたタマ転がしのコースを作るのが大好きだった。当然、こんな体裁の良いセット商品などは持っていなかった。

この手の玩具には、創造性を掻き立てられる面白さと、コースをタマが転がる姿をボーッと眺める和み系の二つの要素があるようだ。

NHKの子供番組に「ピタゴラスイッチ」というのがあるのをご存知だろうか。その映像にからくり満載のタマ転がしが登場する。ついつい面白くて見てしまう番組だ。

今回は思いがけぬところでバンダイにハメられた(^^; WiiやPS3といった最新テクノロジーのデジタル・ギアも楽しいが、こうしたレトロかつ創造性のあるホビーが好きだ。

今回はオーディオと全く関係のない話になるかと思いきや、意外な発見があった。スペースワープのレールとなるパイプ部品を手にとって見たところ、テフロンチューブか何かのような感じだ。タイガー無線あたりで調達して好きなようにコースをカスタマイズできそうだ。

|

« ちょっとキター(゚∀゚)? | トップページ | ここだけの話... »

コメント

あれはテフロンですよ~。
摩擦のロスが少なくて、鉄球が結構楽しい動きをしてくれます♪
NAITさんなら壮大なスペースワープのコースを造ってくれそうですよね。wktkしながら仕上がりを楽しみにしています。

投稿: Akimitsu | 2006年12月 3日 (日) 12時26分

まず2本の平行テフロンチューブで
6+1のスパイラルを組み....違

投稿: NAIT | 2006年12月 3日 (日) 19時17分

私も1年ほど前に見つけて、懐かしくて思わず購入してしまいました。夜、寝る前に電源入れて球を回しておいて、朝起きた時も球が全部回っている…というのに挑戦したんですが、一度も成功しませんでした。何球かはコースアウトしちゃってて…。そばで見てたらコースアウトしないのになあ…。でも、面白くてどんどんエスカレートしそうになったので、本体ごと友人に押し付けました。NAITさん、20台くらい結合して、すごいのをぜひ!!

投稿: びーぐる | 2006年12月 3日 (日) 20時36分

あのベースのパーツがレゴのように
組み合わせて発展可能となっているあたりが
ヤバイですよね(笑
とりあえずは、25日まで封印します。
チビより先に開けると文句が出ますので(^^;

投稿: NAIT | 2006年12月 4日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとキター(゚∀゚)? | トップページ | ここだけの話... »