« 受験シーズン | トップページ | ミニソネックス »

2007年1月30日 (火)

SNSの使い方

Mixi自分はmixiのメンバーシップも一応持ってはいるが、今ひとつ使い道がなく放置気味である。もちろん逆のパターンで外部ブログはおざなりでmixi日記をマメに更新する方も多いと思う。

この手のネットツールは日進月歩なので最近はついていくのも面倒になった。昔は多くの趣味仲間が特定のネット掲示板に喜び勇んで書き込んだものだが、その匿名性から誹謗中傷が横行し、SNSのようなタイプが出現したものと思う。「内輪」が好きな日本人には似合うのかもしれない。

だが、最近はその理解も現実から乖離しているのではないかと感じている。mixiだって会員数が増えてアカの他人だらけだし、商売がらみのスパムだって多い。また、友達であることの証拠作りに相手の日記を踏むのも疲れるものだ。

結局、すべてが面倒くさくなった。自分の言いたいことを発信するのが楽だ。ネットという平場のブログにはそういう意味があるのだろう。

一方、個人的な相談やディスカッションの類には公開制限のかかったSNSが好ましいのだろうが、上のような理由で敬遠気味である。日常的にオーディオ談義をする人間はほとんど決まっているので、要件があればメールでやりとりすることの方が多い。

要は皆で話すことから自分は遠ざかっているのかもしれない。年のせいだろうか.....

|

« 受験シーズン | トップページ | ミニソネックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 受験シーズン | トップページ | ミニソネックス »