« プリは.....必要。 | トップページ | 焼く。 »

2007年11月29日 (木)

デジタルの泥沼(2)

20071125_1394今回は1394を中心に聴いてみました。

インストレーション的なインプレから始めますと、いやぁこれはお手軽で楽チンですw 普通、気合の入ったオーディオケーブルはいかにも仰々しい外観だったり神経質な取り回しが要求されますが、1394ケーブルはやはりPCライクな配線感覚にとらわれます。端子もどうせ1394端子ですから、頑強さを望む気も起こらないと(w

現状ではdCS付属の1394ケーブルが2本あり、それぞれ別メーカー製のようです。

DSDで真っ先にアタマに浮かぶのはSACDですが、CDソースをいろんな方式で比較しているので、CD→DSD変換→1394伝送→D/A変換という部分のみ取り上げたいと思います。La Scala-Elgar PlusのSACDインプレはまた後日にでも。

【超絶リアリティー】

1394から出てきた音は微粒子感あふれるオーディオ的な音。決してキンキンとか嫌な意味での「オーディオ」ではありませんが、録音再生芸術においてのみ聴くことのできる世界です。その感覚はSDIF-2以上のようです。

しかし、音の「求心力」や「訴求力」に若干欠けるような気もします。SDIF-2に比べてちょっと空間と音像の提示の仕方が散漫で、漫然と微粒子が空間に漂う感じも。

しかし、これは優劣というよりは好みの問題かもしれません。1394は最高級のBGM、SDIF-2は背筋を伸ばして聴きたくなるタイプの音、こう言えるのではないでしょうか。

【番狂わせ】

ところがですよ、SDIF-2で良しとしようと1394ケーブルを外していると、クロックの主従を交換して聴いていないことを思い出しました。SDIF-2はLa Scalaからのクロックを受けるのでElgarはSyncモード。SDIF-2/1394瞬時聴き比べの都合上、このモードでずっと試聴していましたが、1394ではDAC側のクロックをMasterにしても聴けます。

早速BNC配線を換えたところ、これが予想以上に良いのです (^^; 上記の微粒子云々に加えて、例の「訴求力」やらもなかなかUPしています。クワーッ、これは甲乙付け難し(爆

1394はまだまだ追い込む価値があると見ました。dCS付属ケーブル2本でも片方はクリア感が上で、他方は裏返しに陰影感に長けるというような結果に。当面IEEE1394ケーブルをPCサプライコーナーで物色することになりそうです。

オススメはありますでしょうか?エソのiLinkケーブルとか(爆 安物ケーブルをフェライトコアに巻きまくったほうがいい音したりして。

SDIF-2と1394の勝負は外部マスタークロックでイッパツ同期運転させないと決着がつかない悪寒.....

|

« プリは.....必要。 | トップページ | 焼く。 »

コメント

NAITさんはじめまして。Verdi LaScalaを入手したとたんにドック入りし、明日戻ってくる者です。
IEEE1394でしたら、今でしたら評論家の三浦さんが使っているオルトフォンが手に入ります。

それでは。

投稿: fairbrook | 2007年12月 1日 (土) 23時46分

どうもfairbrookさん。
回転系に不具合でも?
ソフトウエアですかね?
結構取られると聴きましたので、
軽傷であることをお祈りします。

1394ですが、あれ以来1394のまま。
結構この音スキかもw

投稿: NAIT | 2007年12月 2日 (日) 03時12分

SDIF接続で、Elgarマスターモードはお試しになりましたか? よろしかったらお試しください。もしElgarマスターモードで同期がうまくいかない場合は、更にVerdiのClock OutからElgarのClock Inにケーブルを接続してみてください。BNC合計4本という事です。(念の為4本で同期完了後にElgarの同期モードがマスターかどうか確認してみてください)
一応この状態ではクロックケーブルの質にほとんど影響を受けない事になるはずですが、、、
外部クロックを使わない場合では、私はこれが一番気に入りました。

投稿: Bun | 2008年4月18日 (金) 01時30分

Bunさん、カキコありがとうございます。
お返事遅れてすいません (^^;

お話の接続、まだ試したことはありませんが、
機会があればやってみたいと思います。
ちょっと大丈夫なの?みたいな気もしますが。
壊れないことを祈りつつ.....w

投稿: NAIT | 2008年5月 3日 (土) 11時15分

とんでもございません。
SDIF/Elgarマスターモード接続や、それが上手くいかなかった場合の4本接続は、大場商事さんに「問題なし」との確認済みですのでトラブル等についてはご安心ください。(当時私も一寸心配でしたので、、、)

投稿: Bun | 2008年5月 5日 (月) 02時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プリは.....必要。 | トップページ | 焼く。 »