« 静かに再開 | トップページ | 愛聴盤 »

2007年11月 4日 (日)

近況報告

しばらく潜伏期間があったので、少し近況報告させてください。

自作派のサガでしょうか、最近やっているのはプリのPtドーピングですね。長年の憧れはK1やコニちゃんですが、買えないのでそれらを横目にシコシコやっています (--:

20071101sコアな方はご存知かと思いますが、これは「瀬戸内系」の流れを組むバッファアンプです。テクニカルサンヨー製をベースに改造しています。ゲイン無しのVol/Sel機能に特化したものですが、セレクタもバイパスして音量調整のみとしました。

ATT boxなどにありがちな肉痩せやインピーダンスのミスマッチはありません。

単3オキシライドバッテリーx16による電源供給も功を奏しているようで、セットノイズは皆無。これはヘッドフォンを直接繋いだ場合に確認できます。S/Nの高い凛としたサウンドの背景は夜の日本海のように真っ暗です。

バッテリー駆動に不安をお感じの方もいるかもしれませんが、サラリーマンの平均的なオーディオの聴き方ですと音質劣化を感じるまでに1ヶ月は持続しますので、電池交換が面倒でなければ享受できるメリットの方が大きいでしょう。自営の方は知りませんよ(笑

何年か前に自前で内部配線を絹巻Ag線に交換したものですが、今回はPt配線化しようと準備中です。今までの端正なトーンはそのままに、ここ一番のふてぶてしさが加わればと期待しています。

素材高の昨今、Ptなんてと思われるでしょうが、昔にニラコから買ってあった0.25φの余りを発見したのが今回のテコ入れのきっかけです。20071101c 1mもあればかなりの部分を交換できます。やはり貴金属は先物ですよね(笑

工程上のネックはやはり絹メッシュですが、こればかりは地道にやらねばなりません。年内にできれば吉としましょう。

ATTは岩通ロータリー等に交換したほうが圧巻かもしれませんが、小振りの東京光音を真鍮板で強固にマウントするメリットも大きいと思います。何と言っても財布に優しいし (^^; それに長~いATTを入れるにはレイアウトも変更が必要です。これは面倒この上ない(笑

入力信号をいじくるのは最小限にとどめるために経路はシングルエンドとなっています。拙宅の他の機器は全部バランスでつなげるので如何なものかという気もしますが、そこは結果オーライで試してみましょう。

dCSのDACはバランス直結でJEFFに繋いでも安心して使えますのでプリ無しでも良いのですが、怖いもの見たさで禁断の領域に入ります。 DACのVolは全開がやっぱり気持ちいイイですから。

2chに「RCA使ってる香具師は負け組み」なんて煽りスレがありましたが、勝てるかな.....

コケたらヘッドフォンアンプにします(笑

20071101a_2 春に子供の就学に合わせて部屋の一辺に渡って作り付けのデスクを用意したのですが、もっぱらオヤジのホビースペースになって嬉しい限り♪肝心の勉学のほうは一向にやる気配すらないので当面は独占です。

製作しているのは「F-2炎上@県営名古屋」ジオラマではありません(爆

|

« 静かに再開 | トップページ | 愛聴盤 »

コメント

あえて今頃こんな所にカキコしてみるw。

もう誰も読んでないかと思って。。。
管理人にはメッセージ通知のメールが行くでしょ?w


プリの中を見て思ふところ。。。w

昔遊びに行った時はまだ解ってなかったけど今見るといろいろ感じる所がありまする。。。

①ゲイン無しだとパッシブと同じだけど、ATTも掘り下げるといろいろあるのでパッシブATT=音痩せ・・・なんてことはないですよ。

②バッテリー駆動って、日ごろは通電してるの?切ってるの?アンプを作って思うことは部品が温まって数日経って音がしっとり落ち着くので常時通電が必須かと。。。もしもどうしても電池駆動から離れたくなければ聞かない時用にDCアダプタかなんか使って通電しておけば良いのではとふと思った。

つづく。。。

投稿: hide。 | 2007年11月27日 (火) 12時17分

③OPアンプはシングルですがシングルとかクアッドとかはあまりいいOPアンプがないですのでデュアルOPアンプが使える同じ基板を作ってはいかがでしょうか?色々聞けてもっといいのに出会えるかもよ。。。

④回路をじっくり見ましたがGNDは入出力の端子間直結より基板に落としてやったほうがいいような気がしますが。。。アンプ部に入って出てくる信号が電源部やそこのジャンパー、出力端子を経由して入力のGNDに戻りますのでいまいちな気がします。入力、出力で回路を完結してあればジャンパー部分は殆ど電流が流れないので悪影響は少なくなるのではないでしょうか?

つづくw

投稿: hide。 | 2007年11月27日 (火) 13時24分

⑤絹巻きの音は知りませんがリケノ-ムは音がもやっとします。OPアンプはキンキン系ですのでそれを殺してあるかと思います。つまりそれだけ情報量も下がりますからOPアンプとカーボン抵抗を上手く入れ替えればもっと情報量が上がり尚且つキャンキャン言わないアンプが出来そうです。
ちなみに基板を止めてある足もキン付く系ですので一考の余地があるかと。。。
それと、OPアンプのソケットは廃止してくださいw。とても音が悪いです。

⑥このATTは本当に音がいいの??(汗)

投稿: hide。 | 2007年11月27日 (火) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静かに再開 | トップページ | 愛聴盤 »