« ぐらでーしょん | トップページ | Delius再来! »

2008年5月29日 (木)

一進一退

20080528_fx調子に乗ってシューシューやっていると、塗膜に傷をつけてしまいました。油断して色を乗せすぎると溶剤が下地ともども柔らかくしちゃうんですよね。ほんの1,2秒のことなんですが・・・・・

ついでにサフの成形アラも発見 orz.....この期に及んでまたサフ吹いて修正するかぁ?

もち、やります。ピンポイントなので影響は少ないですし、軍モノはあまり神経質になることもないのでOKです。

まず、パネルのスジ彫りに沿ってマスキング。テキトーな場所にマスキングテープを貼ると塗膜の厚みで変なところに微妙な段差ができますので注意が必要です。その段差をまたペーパーでならすのは手間ですからね。

マスクした範囲を#400ペーパーで荒らしてクレオスのビンサフ500をエアブラシで用心深く数回に分けて吹きます。毎回ちゃんと乾燥させるのがポイント。500はちょっと荒めかなと思いましたが、手っ取り早く傷を埋めるには適しているように思います。粒子が大きいのでノズルが詰まらないように注意が必要です。

乾燥できたら#1000ペーパーがけです。同じマスキングをそのまま使って面を整えていきます。ちなみにうちには#1000より細かいペーパーはありません (^^; これだから軍モノは楽です。コンパウンドは少しありますけど。

最後にテープを剥がして、境界が不自然な部分は更にペーパーがけです。一部スジ彫りも入れなおしました。

再塗装しました(色味が明るいのはわざと反射させているからです)。20080528_sf何とか復帰できたようです。

|

« ぐらでーしょん | トップページ | Delius再来! »

コメント

失敗したときのリカバリーでモデラーのレベルがわかりますね。

この場合、諦めるのか触るのか?今やるのか乾燥を待ってさわるのか?あえて今は触らずとも後の経過作業で消えるものなのか?

こういう見極めが肝要ですね。

投稿: しゅうへい | 2008年5月29日 (木) 10時44分

見極め、まさにそうですよね。
特にカーボディーの場合は
レタッチが仇になってお釈迦ってことも。。
均質に大きな面積を仕上げないと。

ある意味、神経戦ですワナ。

・・・今日の東京は雨。
   塗装はお休みです。

投稿: NAIT | 2008年5月29日 (木) 13時18分

雨でも待てずに吹いてしまうw

僕はダメだなぁ。。

<業務連絡>
dCS Delius 1394 買いました!(^○^)

投稿: しゅうへい | 2008年5月30日 (金) 03時36分

Deliusとはまた。。
いよいよサパーリ系に大転換ですね!!
こちらのテリトリーにだんだん入ってきましたね(フフ
あぽじとの相性はこれいかに!?

インプレ期待してます、
って知ってるけどw

投稿: NAIT | 2008年5月30日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぐらでーしょん | トップページ | Delius再来! »