« シンナーの恐怖 | トップページ | ぐらでーしょん »

2008年5月26日 (月)

綺麗に汚く

20080526_f1なかなか牛歩ペースですが、全体塗装をボチボチ進めています。

軍モノの真骨頂はやはりそれっぽく汚すことでしょう。失敗の許容範囲が狭いカーモデルと違って、AFVや空モノでは多少のミスやテクの甘さもごまかせてしまうので、私のような人間にはちょうど良いジャンルですね。

それでも汚しすぎはいけません。綺麗に汚く、この加減にセンスが問われるのではないでしょうか。汚しといっても航空機と戦車の汚れ方は違いますし、一般的に「模型映え」するとされるシャドウ吹きやスミ入れも機体によっては表現過多になります。

ラプターはステルスでリベットが僅少です。レーダー波を一定の法則で乱反射させるためにパネルはスムーズに仕上がっており、ことさらに凹凸を強調すると実際と違ってきます。のべ~っとならないように、でも「らしく」見せるには工夫が必要です。

20080526_f2_2とはいえ、一般的な手法で場当たり的に進めています (^^; まず全体に基本色を塗り分けてからグレーバイオレットを3段階くらいに濃淡をつけて影とハイライトを入れている最中です。マスキングしてある明るいグレーはまた後でグラデーションを入れるので、単色の機体塗装に比べると手間がかかりますがしょうがないですね。

このあと迷彩を入れてからまた迷彩色をベースに3段階くらいで濃淡をつけていきます。

|

« シンナーの恐怖 | トップページ | ぐらでーしょん »

コメント

お上手。。。

投稿: hide。 | 2008年5月26日 (月) 19時22分

脱帽でつw

投稿: しゅうへい | 2008年5月26日 (月) 20時34分

え?これから本番なんすけど。。

投稿: NAIT | 2008年5月26日 (月) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンナーの恐怖 | トップページ | ぐらでーしょん »