« 乾燥はカリカリに | トップページ | 秋葉原に行ってたら・・・・・ »

2008年6月 7日 (土)

アンヴェイル

20080607_vl迷彩が終わり、縁取りのマスキングをはがしました。Unveilです。

だんだんカタチになってきましたね。

この状態ではレドームや縁の明るいグレーがわざとらしいので、明度を落とす感じで濃淡をつけていきますが、機体色との境界を微修正しないといけない場所が結構あるようです orz

やっぱり完璧なマスキングは無理だという前提で考えないといけませんね。このマスキングの反省点はちょっと明るいグレーのマスク幅を取りすぎた点です。機体色が乗るべき部分にグレーが侵食しています。原因はたぶんゾルが毛細管現象で想定していたより伸びてしまったことでしょう。

もちろん微妙なレベルの話ですが、境界の塗りわけってホント難しいんですよ。スミ入れでごまかすことは計算の上ですが、できれば初めから限りなくビシッと決まって欲しいですよね。

しばらくはチマチマ境界修正の日々になりそうです。

|

« 乾燥はカリカリに | トップページ | 秋葉原に行ってたら・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乾燥はカリカリに | トップページ | 秋葉原に行ってたら・・・・・ »