« ぼくのなつやすみ | トップページ | ガネットというお店 »

2008年8月17日 (日)

新生サウンドっ!

Img_733315_54404295_0昨日は神戸の「新生しゅうへいサウンド」を聴かせていただきました。お盆にもかかわらずありがとうございました。久々のhide。師匠との再会も果たし、薄暗いルームで3人のオサーンの怪しい時間を過ごしましたw

ライブや生音に接する機会が増えて、最近オーディオ観念が変化しつつあるというしゅうへい氏の心の過渡期がそのまま映し出されたようなサウンドでした。

オールリボンのアポジーからは想像できないようなエネルギー感ある音に圧倒された一方、「PA的」とおっしゃる映画館のような音には中域が張り出した感じがあり、中低域の混濁感を増幅したり音の位置関係や空間提示を阻害する部分がありました。

あのエネルギーを殺すことなく上手くコントロールして上記の点を追い込んでいかれると、間違いなく多くのオーディオファイルを唸らせる普遍性が出てくるのではないでしょうか。

もっとも、ご本人は今の感じがお好きなようでしたから、しばらくはその方向で楽しんでいかれることと思います。

球DAC・球プリは電源ケーブルの極性管理にシビアだったようで、「サ行」の感じが随分変化するようでした。ここも調整箇所になるのでしょうね。

細かな部分はさておき、全体には以前の雰囲気重視のサウンドからバンバン迫ってくる攻めのサウンドに進化したようで、大変驚いた次第です。今後も楽しみにしていますね(^^)/

フェラーリの検品も面白かったです。とても細密に作られた感じがよく伝わってきてGOODでした。私の好きなミリタリーものとは違って、失敗や修正のマージンが少ない分大変な作業だったことと思います。次のディノもがんばってくださいね。

さて、こうして仲間のホビーの状況を見るたびに自分も何とかせにゃと常に考えてしまいますね (^^; 最近ちょっとネット疲れで、隠密モードです(何も進んではいないのですが)。

クラフト感たっぷりの球プリを見て、僕のプリもまた手を入れたくなりました。電源部はAC化したのでアンプ基板を新調してみるかな。。。最近はみなさん「その辺のコード」とか「ヘナヘナのRCA」とかがクセがなくてイイ、と言っているのでその辺のパーツで作ってみるか。。。

|

« ぼくのなつやすみ | トップページ | ガネットというお店 »

コメント

おはようございます。

久々の再開でしたね。また次の機会楽しみにしております。

そういえば、あの後別れましたが、時間があったのなら連行すればよかったかな?wと、別れた直後に思いましたw。

別にわざわざ聞いていただくようなもんでもないですがまたの機会があるでしょうw。

投稿: hide。 | 2008年8月17日 (日) 10時31分

師匠は人のアタマを次々と先読みする
才能をお持ちなので、あまり不用意に
べらべら喋るのは気が引けましたね (^^;
次回はぜひとも聴かせてください。

投稿: NAIT | 2008年8月17日 (日) 12時36分

あら、しゃべりすぎてた?(汗)

いいのよ、しゅうへいちゃんはww。
私のおべんちゃらも期待していないと思うしw

盆、正月の定例会と言う事で今後ともよろしこw

投稿: hide。 | 2008年8月17日 (日) 13時46分

いやいや、ここで盛り上がってたんですね(^^)

昨日はアッサリお開きしちゃいましたが、なんか
残るものがありましたね。。
でも、この感じが次回の再会を盛り上げると想うのは僕だけでしょうか?www

まぁ、しかし、ひでさんは熱いよねwww
あの音を何とかしてくれようと色々試してくれたりね。
それに、ルーターも自分で直しちゃうし(^^;

クール系のNAITさんとは対極って感じで見ていて面白かったですよw

こちらはトラポも入手したのでセッティングがんばっていきますね。
まず、あの有り余る勢いを抑えないとね!

勢いそのままで奥に引っ込めたいのよねぇ。。

あ、360は店長にも見てもらったのでシュピーン
しますた!

投稿: しゅうへい | 2008年8月17日 (日) 23時42分

え、いあ・・・

音が変だったから原因を探してみただけ。。。

投稿: hide。 | 2008年8月18日 (月) 00時26分

今日これから東京に戻ります。
新しゅうへいサウンドのエネルギー感を
再現してみたく、ティール&dCS&Jeffを
調整していこうと思います。
続きの電子工作もがんばってみますね。

>クール系のNAITさん
優柔不断系の貴方は放置・傍観が
ベストということでhide。さんと
Zの車中で一致したのは内緒ですwww

投稿: NAIT | 2008年8月18日 (月) 08時39分

NAITさん 帰郷お疲れ様です。

さぁ、お楽しみの独身生活の始まりですね!
オイタなさいませんよう(謎爆w

うちのPAサウンドを真似る必要はありません。
NAIT邸はあくまで緻密な切れ込み系を極めて
ください。

僕は優柔不断ですが一旦決まると暴走するので、
放置されちゃうと危険です(自爆

どうぞ見捨てず暖かく叱咤してください(^^)

投稿: しゅうへい | 2008年8月18日 (月) 12時32分

追記

お借りしている金田式パワーとクラッセパワーで
バイアンピングすればどうかと思案中です。

京都人さん曰く、アポジーはバイアンプで実力発揮
とのことなので(イッツ暴走www

投稿: しゅうへい | 2008年8月18日 (月) 12時58分

あれ?プリアウトが1系統しかないずら(涙

投稿: しゅうへい | 2008年8月18日 (月) 13時00分

>NAIT邸はあくまで緻密な切れ込み系を
ハイハイ、もちろんその方向でw
最近RFアンプばかり作っていまして、
そちら系の技巧を加味したプリ基板を
作ってみようと思っています。
ボリュームまわりはオリタLookでw

>金田式
いきなりアポジーにつながずに
クズSPユニットで確認してから
接続してくださいよ。
飛んで壊れても補償は2万上限!www

投稿: NAIT | 2008年8月18日 (月) 18時43分

金田式の接続の儀式忘れました(泣

まず、SPを先につないでおいてから電源
スイッチONでしたっけ?(呆

投稿: しゅうへい | 2008年8月19日 (火) 04時57分

↑それはフツーそうでしょうよ。
増幅部にミュートSWがあったと
思いますので、いちいち電源を
落とさずにそれで操作してください。

たまに電源部On時の突入電流で
保護回路が働いちゃったら
一旦すべてOFFにしてリセットSWを押す、
そんな感じでしたかね(うる覚えw

投稿: NAIT | 2008年8月19日 (火) 07時22分

ああ、そんな感じでしたねw

あれの駆動力はすごいから低音を受け持たせたら
切れるんじゃないかと(甘

1系統の出力を2分割して片方をレベル調整する
チャンデバを作りたいです(墓穴

投稿: しゅうへい | 2008年8月19日 (火) 12時27分

↑そういうのは「チャンデバ」とは
呼びませんぜ、アニキw

レベルの大きい側にATTでもかませておけば
実験はできるのではないでしょうか。

投稿: NAIT | 2008年8月19日 (火) 13時02分

ただ、1系統の出力を分割しなくてはならない
ので、ATTだけではダメでしょ?

ここで音質劣化しそうでやだな。。

投稿: しゅうへい | 2008年8月20日 (水) 04時35分

どんな「バイアンプ対応プリ」だって
内部で出力を分割してるし、経路上に
レベル調整のATTもついてるでしょう。
ATTはパワーアンプにある場合もあります。

綺麗な筐体に収まっていれば「魔法の箱」
になるなんてありません。気のせい気のせいw
土台、音質劣化はしてるんですよ。

そこが気になるならバイアンプをやめるか
全部ロジックICで分割・レベル調整できる
AVアンプのような現代プリが必要ですね。
もっとも、そういうプリの方が劣化しますよ。


投稿: NAIT | 2008年8月20日 (水) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼくのなつやすみ | トップページ | ガネットというお店 »