« 久々の電源いじり | トップページ | 地道な作業 »

2008年10月23日 (木)

配置換え

20081023_dcs配置換えといっても職場ではありません (^^; 久々に機器の場所を入れ替えました。

ここに来てついにdCS重箱セッティングとなりました。PurcellやVelonaが間に入っていたとすれば、さらにエグイことになりますね(爆

Verdiのガラス天板は筐体の響きをコントロールする役割があるのですが、これには触れないように周りの枠にElgarの足が乗っかるんですね、なぁるほど。

ちょっとロボコップか?エジプト風か?(謎

視覚的にちょっと「トップ・ヘヴィ」になってしまいましたが、使い勝手は良いです。ラックの常道としても天板が一番音が良いと言われていますから、ソース機器を上段に置くのは理にかなっているでしょう。

とりあえず La Sacla>>>Elgar+>>>iEQ31>>>謎プリ>>>Model10>>>CS2.3 という流れになっています。音が馴染むにはしばらく鳴らしこみが必要でしょうね。またEQのセッティングも測定しなおして微調整が必要かと。

まぁ一度にあれこれやるのは大変なので追々やります。

EQは天板がボコボコなので例のしゅうへい氏無垢チークボードを乗せています。足は在り合わせの黒檀+アルミナチップの3点支持です。ACケーはアクロの6N4020とマリンコプラグが余っていたので作りました。

長期的にEQの調整が固まってきたら頻繁に触ることはなくなるでしょうから、下のほうに設置したいですね。いかにもマニア、って感じは好みが分かれるところです(もう遅いw。

|

« 久々の電源いじり | トップページ | 地道な作業 »

コメント

dcsとdbxってデザイン的に合いますね!

どちらもプロ用機器系ってとこかな?

隠さないで今の位置でいいじゃないですか(^^)

投稿: しゅうへい | 2008年10月25日 (土) 16時02分

ウチの機器って、ジェフ以外はすべて
黒なんですね。自作プリも含めて。
Model10を早くSP近くに置きたいのですが、
まだ子供がアブナイアブナイ (^^;
その暁にはパゴデの中は全てクロで逝きますっ!

ブラックフェイスは80年代国内製品の
キンタロー飴のような没個性フェイスの反動で
今も敬遠されがち(特に当時を知る年配「高級」派に)
ですが、クロはカコイイですよ、やっぱり。

当時は国内メーカーにデザインセンス
無さ杉だったということです。

ただしサンスイプリメインの光沢ピアノブラックの907
でしたっけ、あれは今考えても通用する仕上げです。

しゅうへいさんはアンチ・シャンパンGですね。

投稿: NAIT | 2008年10月25日 (土) 17時36分

>アンチ・シャンパンG

除く「07アニバーサリー」ですが(^^;

投稿: しゅうへい | 2008年10月26日 (日) 03時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の電源いじり | トップページ | 地道な作業 »